【姿勢は大事】VssoPlor ノートパソコンスタンド【おすすめ】【レビュー】

広告

楽しく、快適な、生活を目指して、へらへら生きるヘラリストのアリーです。

僕は、毎日Macbook Pro 13inchを持って、コワーキングスペースに行き、ブログを書いている。

Macbookで書いていると、どうしても背中が曲がってしまう。

最近、腰が痛い気がしている。

外部ディスプレイと外付けのキーボードを使うといいのだろうが、毎日それを持ち歩くのも大変なのでどうしようかと思っていた。

コワーキングスペースを見てみると、ノートPCを台座を置いて使っている人や、ノートPCの裏に何かを貼り付けて斜めにして使っている人がいた。

最初、台座は持ち歩きが面倒だろうと思って、MacBook Proの裏に貼り付ける物を考えていたが、僕は、MacBookにカバーを付けていたために貼り付けがうまく行かないような気がしていた。

そして、今回”VssoPlor ノートパソコンスタンド”というのを買って、とても良かったので、ブログに書いてみた。

VssoPlor ノートパソコンスタンドとは、

箱は、こんな感じ

中には、袋に入った本体だけだった。

本体は、アルミで出来ているので軽い。

重さを測ってみると190gなかった。

台座になる足の出し方が最初わからなかったのだが、本体を握ると足が動くようになる。

高さは、3段階に変えられる。

一番低い時

中間の時

一番高い時

そして、横に開くとMacBookの台になる。

結構しっかりとしている。

手を乗せてキーボードを打っても安定して使える。

また、高さであるが、一番低くした時には、キーボードも問題なくたたける。

それ以上高くすると、打てないことはないがちょっと打ちづらいかもしれない。

また、一番高くして、外部キーボードを使うと、背筋もすっきり伸びていいのかもしれない。

また、iPadなどを置く台としても使える。

VssoPlor ノートパソコンスタンドのメリット

姿勢が良くなる

この “VssoPlor ノートパソコンスタンド”を使うことによって、画面の高さが高くなるので、背中をまるめることなくMacBook Proを使うことができる。

姿勢は大事です!

小さくて、軽くて、丈夫

折りたためるので、小さくなり、ケースもついているので持ち歩きも問題ない。

アルミでできているので、軽く持ち歩きにも問題はない。

また、しっかりと出来ているので、安心して使える。

なんかかっこいい

このスタンドは、台座を出すときに、スタンドを握ったりしてサッと出せたり、スエードぽい袋に入っていたりして、スマートである。

VssoPlor ノートパソコンスタンドの問題点

ちょっと面倒

やはり、MacBookのそこに付けてしまったものに比べると、袋から出して台座を出さないといけないので、ちょっと面倒ではある。

また、片付ける時も別にちゃんと袋に入れてしまわないといけない。

カフェでちょっとMacBookを広げる時には、ちょっと面倒かもしれない。

高さがちょっと高くなってしまう。

どうしても、台がしたに入ってしまうので、机から一番低いところでも高くなっているので、手のひらが当たる部分に圧力がかかるような気がする。

底面に貼るタイプの場合、この部分にが低くなるので、その圧力が低いかもしれない。

まとめ

今回、”VssoPlor ノートパソコンスタンド”を、使って見て姿勢がよくなった気がする。

僕は、親指シフトで打っているのだが、タイピングも斜めになった方だ打ちやすい。

こういった、機能を標準で付けてしまうようなノートPCもあってもいい気がする。

また、ケースを付けていない人は、底面に貼り付ける方が便利そうである。

楽しい人生だったと言って死にたい、へらへら生きるヘラリストのアリーでした。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

関連記事

この記事を書いた人

有村 好人

有村 好人(よしひと)ことアリーです。
外資系IT会社を早期退社後、個人事業主になり、このブログの運営、コンサルティング業務を行なっています。
繋がる機器が大好きで、家での生活を繋がる機器でいかにスマート(快適で便利)にするかを考えています。
また、電気自動車の日産リーフで、どこまでも遠くに行きたいと思っています。