【チロルチョコ】、冬季限定 くちどけなめらか【ちょこもち】

広告

楽しく、快適な、生活を目指して、へらへら生きるヘラリストのアリーです。

僕は、ストレングスファインダーで拾集心が1番で、チロルチョコの包みを集めている。なので、チロルチョコの新製品が出るとつい買ってしまっている。

チロルチョコは、毎月のように新製品が出る。

今回は、冬季限定 くちどけなめらか【ちょこもち】である。

こちらは、チロルチョコのWeb ページによると【ちょこもち】は、限定品ではなく、どこでも売っているようです。

冬季限定 くちどけなめらか[block]3[/block]

冬季限定 くちどけなめらか【ちょこもち】は7個入り

価格は、一袋100円(税抜き参考価格)。

裏は、

袋の中には、7個入っていた。

裏は、

包みはこんな感じ

中身は、ダークチョコ

裏も同じ

かじると、ぐみの感触があり,ちょっと苦味があるダークチョコの味がして美味しい!

チロルチョコ、冬季限定 くちどけなめらか[block]5[/block]の原材料

砂糖、カカオマス(エクアドル産カカオ豆88%使用)、チョコレートソース(乳成分を含む)植物油脂、水飴、全粉乳、還元水飴、ココアバター、ゼラチン、でん粉、もち粉/トレハロース、乳化剤(大豆由来)、香料、光沢剤、ph調整剤

チロルチョコ、冬季限定 くちどけなめらか【ちょこもち】の成分

ちょこもち
エネルギー33kcak
タンパク質0.4g
脂質1.8g
炭水化物4.0g
食塩相当量0.004g

まとめ

今回は、チロルチョコ、冬季限定 くちどけなめらか【ちょこもち】 をいただいた。

冬季限定のせいか溶けやすいチロルチョコで、手で持っているとすぐに溶けてきた。

【ちょこもち】は、僕の好きな餅系のチロルチョコで、チョコにカカオ88%のダークチッコを使って、ちょっと苦味もある大変おいしてチロルチョコです。

楽しい人生だったと言って死にたい、へらへら生きるヘラリストのアリーでした。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

チロルチョコの包みの集め方

チロルチョコには、いろいろ種類の包みある!限定品もある!収集の始め方!

今までのチロルチョコ!

これがオリジナル・元祖チロルチョコ【ミルクヌガー】

チロルチョコ、らぽっぽファーム【ポテトアップルパイ】

これは定番 ! チロルチョコ【いちごみるく】

ほくっと【焼き芋】と、かりっと【芋けんぴ】のチロルチョコ【さつまいもアソート】

チロルチョコ「セブンカフェシリーズ第2弾 アイス・カフェ・ラテ」

ビックチロル「七夕」

チロルチョコ「沖縄スイーツ」

チロルチョコ「抹茶もち」

チロルチョコ「抹茶わらびもち」

チロルチョコ「桔梗信玄餅 宇治抹茶」

チロルチョコ「きなこもち」

チロルチョコ「プラックモンブラン」

チロルチョコ「シロノワール」

チロルチョコ「竹炭チーズケーキ」

チロルチョコ「かもめの玉子」

この記事を書いた人

有村 好人

有村 好人(よしひと)ことアリーです。
外資系IT会社を早期退社後、個人事業主になり、このブログの運営、コンサルティング業務を行なっています。
繋がる機器が大好きで、家での生活を繋がる機器でいかにスマート(快適で便利)にするかを考えています。
また、電気自動車の日産リーフで、どこまでも遠くに行きたいと思っています。