ビックチロル「七夕」中には3種類のチロルチョコ、箱は七夕飾りになる!

広告

今回は、初めて買ったビックチロルのビックチロル「七夕」 を紹介!

こちらも,以前「Shop チロルチョコ」に行って多量に買ったチロルチョコの一つです。

ビックチロル「七夕」

ビックチロル「七夕」 チロルチョコのWebサイトのトップページに出ている、いま一押しのチロルチョコである。

ビックチロルは、チロル型の箱の中にチロルチョコが入っているチロルチョコです。

箱の裏は、

箱を開けると、袋に入ったチロルチョコが出てくる。

袋を開けると、15個のチロルチョコが出てくる。

また、箱は、組み立てて飾ることができる。

ちょっと面倒だったが、組み立ててみた。

最後に、チロルチョコをのせて完成!

15個のチロルチョコは、5個がおりひめ、5個がひこほし、3個がうしさん、2個が七夕飾りでした。

”おりひめ”

中身は、いちごミルクビスでいちご色、

 

裏も、同じ色

かじると、中には、ビスケット、いちごのシロップ、ミルクチョコなどが入っていて、ちょっと酸っぱくて甘くて美味しい。

”ひこぼし”

中身は、レモンミルクビスでレモン色、

裏も、同じ色

かじると、ビスケットのサクッとした感じと、レモンの酸っぱさがある。

”うしさん”と”七夕飾り”

2つの中身は、同じで、チョコ色

裏は、真ん中の部分がちょっと濃いチョコ色

かじると、同様にビスケットが入っていて、上のミルクチョコと下のプラックチョコの混ざった感じが、とても美味しい。

まとめ

今回は、「Shop チロルチョコ」 で買ったビックチロル「七夕」というのをいただいた。

一個の大きなチロルチョコの箱に、15個3種類のチロルチョコが入っている。

3種類違った味を楽しめて、ちょっと面倒くさいが、箱が七夕祝いに使えて、小さいお子さんがいる家庭にはいいのだろう。

まだまだ、「Shop チロルチョコ」で買った チロルチョコはたくさんあるので、まだまだチロルチョコのブログは続く

チロルチョコの包みの集め方

チロルチョコには、いろいろ種類の包みある!限定品もある!収集の始め方!

今までのチロルチョコ!

チロルチョコ「沖縄スイーツ」

チロルチョコ「抹茶もち」

チロルチョコ「抹茶わらびもち」

チロルチョコ「桔梗信玄餅 宇治抹茶」

チロルチョコ「きなこもち」

チロルチョコ「プラックモンブラン」

チロルチョコ「シロノワール」

チロルチョコ「竹炭チーズケーキ」

チロルチョコ「かもめの玉子」

この記事を書いた人

有村 好人

有村 好人(よしひと)ことアリーです。
外資系IT会社を早期退社後、個人事業主になり、このブログの運営、コンサルティング業務を行なっています。
繋がる機器が大好きで、家での生活を繋がる機器でいかにスマート(快適で便利)にするかを考えています。
また、電気自動車の日産リーフで、どこまでも遠くに行きたいと思っています。