『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2』をみた!

広告

FIRE(早期退職)をして、楽しく、快適な、生活を目指している、にこにこ生きるニコリストのアリー(@ArimuraYoshi)です。

ここ何年か、コロナ禍でコンサートやライブにあまり行けていない。

そんな時、去年『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー 2007-2016 歌旅~縁会~一会』を観て感動した。

そして、今年も中島みゆきのコンサートの映画『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2』を上映するというのて、早速見てきた。

やっぱりよかった、感動したコンサートである。

『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2』とは?

『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2』は、

“ 中島みゆきの過去のコンサート映像をまとめてみれる。

銀の龍の背に乗って

 夜行

 歌姫

 一期一会

 with

 命の別名

 ホームにて

 蕎麦屋

 あした

 最後の女神

 化粧

 地上の星

 MEGAMI

 Why&No

 誕生

の15曲をいっきに見て聴くことができる。

『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2』のホームベージ

映画『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2』のYouTubeでの感想

映画『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2』の感想

映画館でのコンサート体験

『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2』は、ひたすらに中島みゆきが歌っている姿を見て、聴く映画である。

いっさい解説もMCもない。

それでも、感動して楽しめた。

それは、中島みゆきの歌には、物語があって聞いているとその物語が見えてきて感動する。

映画館で、ゆっくりと座ってコンサートを体験するというのは案外贅沢な体験である。

家でDVDやBDを見ていたのでは味わえない体験である。

こんな体験をもっと増やしてほしい、いろんな歌手の映像を楽しめたい。

ライブも映画館で楽しみたい。

この『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2』を観て、映画館での音楽体験の素晴らしさを感じた。

また、この体験をリモートでリアルタイムに体験できると素晴らしいと思う。

コンサートに行こうとすると、遠くまでいかないといけなので時間もかかる、そして人がたくさん集まるので混雑もすごい。

これをリモートで映画館で見れれば、テレビで見るより楽しめる。

また、海外のコンサートもリモートで見ることができればいろんなアーティストのコンサートを体型できる。

そんな未来もすぐそばにきている気がする。

さらにその先には、メタバースがあるのだろう。

『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2』のまとめ

今回、映画『中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2』を見た。

去年に続いての中島みゆきの映画館でのライブの体験だった。

今後もこのような映画をやってほしい。

また、他のアーティストのコンサートも映画館で見てみたい。

created by Rinker
Yamaha Music
¥6,454 (2024/02/26 23:04:53時点 Amazon調べ-詳細)

未来は、明るい! 

そう僕は信じる。

楽しい人生だったと言って死にたい、にこにこ生きるニコリストのアリー(@ArimuraYoshi)でした。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

他のおすすめ映画情報

にこらいふメルマガ

にこらいふでは、メルマガを配信しています。

早期退社をして、楽しく、快適な、生活を目指しているにこにこ生きるニコリストのアリー(@ArimuraYoshi)が、どのように毎日過ごしているかを配信しています。

また、新し物好きなので、いろいろ新しい物買ったり、新していサービスを試しているので、それらも書いて行きます。

ちょっとでも、役に立てればと思っています。

是非、登録をお願いします!

現在、無料で配信しています。

登録は、こちらから

YouTubeも毎日配信中!

ミニマリストをめぜして、YouTubeを毎日配信しています。

しかし、ぜんぜんミニマリストに近づいていない、、、。

でもいつかきっとミニマリストになります!

この記事を書いた人

有村 好人

有村 好人(よしひと)ことアリーです。
外資系IT会社を早期退社後、個人事業主になり、このブログの運営、コンサルティング業務を行なっています。
繋がる機器が大好きで、家での生活を繋がる機器でいかにスマート(快適で便利)にするかを考えています。
また、電気自動車の日産リーフで、どこまでも遠くに行きたいと思っています。