90年代のニューヨークの生活を体験できる!映画「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」をみた!

広告

90年代のニューヨークの日常を楽しむことができる映画。

FIRE(早期退職)をして、楽しく、快適な、生活を目指している、へらへら生きるヘラリストのアリー(@ArimuraYoshi)です。

映画「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」を観た。

最初は、作家になるサクセスストーリーかと思ったが、淡々と日常が過ぎていく、しかし、その世界にどんどん引き込まれていくそんな映画だった。

また、90年代のニューヨークの生活をかいまみれるそんな映画です。

映画「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」は?

「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」は、「サリンジャーと過ごした日々」を原作とした映画です。

created by Rinker
¥2,420 (2022/06/28 15:57:16時点 Amazon調べ-詳細)

原作を読んでいないので、原作との比較はできない。

ストーリー:

“90年代、ニューヨーク。作家を夢見るジョアンナは、老舗出版エージェンシーでJ.D.サリンジャー担当の女上司マーガレットの編集アシスタントとして働き始める。昼はニューヨークの中心地マンハッタンの豪華なオフィスに通い、夜はブルックリンにある流し台のないアパートで同じく作家志望の彼氏と暮らしている。

日々の仕事は、世界中から毎日大量に届くサリンジャーへの熱烈なファンレターを処理すること。小説の主人公に自分を重ねる10代の若者、戦争体験をサリンジャーに打ち明ける退役軍人、作家志望の娘を亡くした母親――心揺さぶられる手紙を読むにつれ、飾り気のない定型文を送り返すことに気が進まなくなり、ふとした思いつきで個人的に手紙を返し始める。そんなある日、ジョアンナが電話を受けた相手はあのサリンジャーで…。”

「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」 のホームページ

映画「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」の感想

淡々とした日常の中に明日への希望が見える。

「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」をみていると不思議とその淡々とした世界に入っていく。

そして、その世界の中で毎日を淡々と過ごして、癒される。

そして、最後にほんのりと明るい未来の希望が花開く!

90年代のニューヨークの生活を体験できる。

「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」の舞台は、90年代のニューヨークで、その時代を体験できる。

僕は、15-6年ぐらい前に、ニューヨークで1-2週間過ごしたことがある。

その時のニューヨークを思い出しながらみていた。

次々にニューヨークの街角を思い出す。

また、時代は、90年代で、まだタイプライターが使えわれていた時代で、古いマックが机の上に置いてあったりしていた。

90年代の出版エージェントは?

90年代は、とても出版業界は活気があったのだろう。

いろんな人が、本について語り、作者の話をしている。

多くの人が作品を読んで、その感想を書き、手紙を出していた。

その手紙には、読者のいろいろな思いが書かれている。

そんな人たちの人生を想像してみるのも楽しい!

サリンジャーを読みたくなる。

「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」では、サリンジャーの本の話が出てくる。

しかし、サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」は持っていた気がするが、内容は覚えていない、また他の作品は読んだことがない。

created by Rinker
¥968 (2022/06/29 14:57:44時点 Amazon調べ-詳細)

サリンジャーの「フラニーとズーイ」 は、村上春樹が訳している。

created by Rinker
¥737 (2022/06/29 14:57:45時点 Amazon調べ-詳細)

また、この映画には、その時代の作家の名前だたくさん出てくる。

しかし、そのほとんどの名前を知らない。

サリンジャーを読んだり、その時代の作家を知ることでよりこの映画を楽しめるのだろう。

映画「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」のまとめ

映画「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」は、ダイヤリーという題なだけあり、日々を綴った映画である。

その日常に惹きつけられ、最後まで見てしまう。

また、最後には、新たの希望が見えるそんな映画だった。

未来は、明るい!

そう僕は信じる。

楽しい人生だったと言って死にたい、にこにこ生きるニコリストのアリー(@ArimuraYoshi)でした。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

おすすめの映画

にこらいふメルマガ

にこらいふでは、メルマガを配信しています。

早期退社をして、楽しく、快適な、生活を目指しているにこにこ生きるニコリストのアリー(@ArimuraYoshi)が、どのように毎日過ごしているかを配信しています。

また、新し物好きなので、いろいろ新しい物買ったり、新していサービスを試しているので、それらも書いて行きます。

ちょっとでも、役に立てればと思っています。

是非、登録をお願いします!

現在、無料で配信しています。

登録は、こちらから

YouTubeも毎日配信中!

ミニマリストをめぜして、YouTubeを毎日配信しています。

しかし、ぜんぜんミニマリストに近づいていない、、、。

でもいつかきっとミニマリストになります!

この記事を書いた人

有村 好人

有村 好人(よしひと)ことアリーです。
外資系IT会社を早期退社後、個人事業主になり、このブログの運営、コンサルティング業務を行なっています。
繋がる機器が大好きで、家での生活を繋がる機器でいかにスマート(快適で便利)にするかを考えています。
また、電気自動車の日産リーフで、どこまでも遠くに行きたいと思っています。