公道が走行できる【電動キックボード】SWALLOW ZERO9を乗る時にはヘルメットが必要!

広告

ZERO9は、原付である、そのためメルメットをかぶる必要がある。

FIRE(早期退職)をして、楽しく、快適な、生活を目指している、へらへら生きるヘラリストのアリー(@ArimuraYoshi)です。

電動キックボードのSWALLOW ZERO9を買った。

ナンバープレートを取得したし、自賠責保険にも加入した。

しかし、乗る時にはヘルメットをかぶる必要がある。

そこで、買ったのが、TNK工業 スピードピット STR Z ハーフヘルメットである。

これは、通気口があるので、夏でも多少は涼しい?

電動キックボードには、どんなヘルメットが良い?

電動キックボードを公道で乗るためには、ヘルメットをかぶる必要がある。

ヘルメットは、原付と同じで、PSCマークがあるものを選ばないといけない。

また、ヘルメットにはいくつかの種類がある。

フルフェイスタイプ

フルフェイスタイプは、顔全体を覆うタイプのヘルメットで、安全性は高いのですが、重量も重くキックボードにはちょっと大げさなきかします。

また、夏は通気性がなく暑そうである。

ジェットタイプ

ジェットタイプは、顔部分が開いているので開放的なヘルメットである。

フルフェイスより、軽そうだが、次のハーフタイプがより軽そうである。

ハーフタイプ

ハーフタイプは、頭頂部のみをカバーし、軽量なので持ち歩く時に便利である。

今回は、このハーフタイプのヘルメットの中から選ぶことにした。

電動キックボードには、やはりなるべく軽くいヘルメットがよく、持ち歩きも楽なものか良いため、ハーフタイプから選ぶことにする。

電動キックボードのハーフタイプ・ヘルメットには、、どんなものがある?

Amazonを見てみたが、たくさんのハーフタイプのヘルヘルメットが出ていた。

中には、PSCのマークがないようなものもあったので注意が必要である。

バイクパーツセンター ヘルメット ハーフ ダックテール

値段も安く、PSCのマークをちゃんとある。

色もいくつか種類がある。

バイクパーツセンター ヘルメット ハーフ ダックテール ブラック XL (頭囲 61cm~62cm未満) 7118
バイクパーツセンター(Bike Parts Center)

ニスコ(nisco) ダックテールヘルメット

真っ黒でカッコがいい!

PSCマークもちゃんとある。

TNK工業 スピードピット STR Z ハーフヘルメット

通気口があるので、夏には多少涼しくなるのではないか?

色も何種類かある。

PSCマークもある。

TNK工業 スピードピット STR Z ハーフヘルメットとは?

スピードピット STR Z ハーフヘルメットは、いろんな色がある。

その中から今回は、ハーフマッドブラックを選んだ。

こんな箱に入っていた。

開けると、本体、取説、隙間テーブなどが入っていた。

スピードピット STR Z ハーフヘルメットを前から見ると

どのくらい効くのか分からないが、通気口がある。

また、バイザー等を付けるためのホックもある。

後ろから見ると、

ちゃんとPSCのマークも貼られている。

他のステッカーは簡単に剥がすことができた。

後ろにも通気口がある。

ゴーグルバンドもついている。

(ゴーグルは使わないが、簡単に取り外せる)

横から見ると、

横にも通気口がある。

TNK工業 スピードピット STR Z ハーフヘルメットの良かった点

通気口がある。

実際にどのくらい効果があるか分からないが、ちょっとでも暑さがしのげればと思う。

TNK工業 スピードピット STR Z ハーフヘルメットの問題点

キックボードに乗っていないときは邪魔

キックボードに乗っている時には、被っているので問題ないのだが、駐車してお店に入っていく時に持って歩くと邪魔である。

うまく、キックボードに取り付けておくことができると良いのだが。

SWALLOW ZERO9のヘルメットのまとめ

電動キックボードSWALLOW ZERO9を購入して、スピードピット STR Z ハーフヘルメットをつけて乗り始めた。

やはり、仕方がないのだが、キックボードを乗っていないときは、ヘルメットは邪魔である。

近所をちょっと走るときは、20Km/hのモードで走らせて良いように早くならないかな?

また、停車時に、電動キックボードにうまく取り付けておける仕組みがあるとよいのだが。

そして、未来は、明るい! 

そう僕は信じる。

楽しい人生だったと言って死にたい、にこにこ生きるニコリストのアリー(@ArimuraYoshi)でした。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

電動キックボードについて

にこらいふメルマガ

にこらいふでは、メルマガを配信しています。

早期退社をして、楽しく、快適な、生活を目指しているにこにこ生きるニコリストのアリー(@ArimuraYoshi)が、どのように毎日過ごしているかを配信しています。

また、新し物好きなので、いろいろ新しい物買ったり、新していサービスを試しているので、それらも書いて行きます。

ちょっとでも、役に立てればと思っています。

是非、登録をお願いします!

現在、無料で配信しています。

登録は、こちらから

YouTubeも毎日配信中!

ミニマリストをめぜして、YouTubeを毎日配信しています。

しかし、ぜんぜんミニマリストに近づいていない、、、。

でもいつかきっとミニマリストになります!

この記事を書いた人

有村 好人

有村 好人(よしひと)ことアリーです。
外資系IT会社を早期退社後、個人事業主になり、このブログの運営、コンサルティング業務を行なっています。
繋がる機器が大好きで、家での生活を繋がる機器でいかにスマート(快適で便利)にするかを考えています。
また、電気自動車の日産リーフで、どこまでも遠くに行きたいと思っています。