タイムスリップして子供の頃に戻れる!『サンダーバード55/GOGO』をみた!

広告

楽しく、快適な、生活を目指して、へらへら生きるヘラリストのアリー(@ArimuraYoshi)です。

サンダーバードは、結構好きである。

子供の頃はよく見ていた。

サンダーバード2号も持っていた。

そんなサンダーバードが映画館で、新作で上映されるというので、

さっそく、『サンダーバード55/GOGO』を見てきた。

created by Rinker
¥1,900 (2022/01/17 14:53:50時点 Amazon調べ-詳細)

『 サンダーバード55/GOGO』とは?

『サンダーバード55/GOGO』は、イギリスでクラウドファンディングで製作された3話をもとに、樋口真嗣監督が日本映画公開のために構成した作品である。

昔のサンダーバードを、いかに再現するかを念頭にして作った作品である。

『サンダーバード55/GOGO』のホームベージ

映画『サンダーバード55/GOGO』の感想

忠実な再現

サンダーバード55は、昔のサンダーバードを忠実に再現している。

人形の操りの線をちらっと見えたり、今作ったら絶対にそんな形にしないものなどを昔作ったらどうなるかを考えて作っている。

持ち歩きが不便な大きなリモコン、爆弾の止め方がコードでショートさせるなど、今作るとしたらやらないことである。

そのため、子供の頃に戻ったようなタイムスリップのような錯覚が得られる。

サンダーバードの機械の素晴らしさ、

今見ても、サンダーバードに出てくる乗り物はかっこがいい。

50年以上経っても、色褪せない何かがある。

サンダーバード2号が欲しくなる。

子供の頃に持っていたのだが、、、。

ネビュラ75

この『サンダーバード55/GOGO』の最後に、「ネビュラ75」という人形劇が上映された。

イギリスでは、シリーズ化されて放送されているようで、2月17日からスターチャネルで放送される。

『サンダーバード55/GOGO』のまとめ

今回、映画『 サンダーバード55/GOGO』を見た。

アマゾンプライムビデオはじめ、いろいろなVODサービスでも見ることができる。

また、これらなのVODサービスでは、メーキングの「サンダーバード1965」も一緒にみれる。

昔のサンダーバードと比較してみてみるのも楽しそうである。

created by Rinker
¥1,900 (2022/01/17 14:53:50時点 Amazon調べ-詳細)

未来は、明るい! 

そう僕は信じる。

楽しい人生だったと言って死にたい、にこにこ生きるニコリストのアリー(@ArimuraYoshi)でした。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

他のおすすめ映画情報

にこらいふメルマガ

にこらいふでは、メルマガを配信しています。

早期退社をして、楽しく、快適な、生活を目指しているにこにこ生きるニコリストのアリー(@ArimuraYoshi)が、どのように毎日過ごしているかを配信しています。

また、新し物好きなので、いろいろ新しい物買ったり、新していサービスを試しているので、それらも書いて行きます。

ちょっとでも、役に立てればと思っています。

是非、登録をお願いします!

現在、無料で配信しています。

登録は、こちらから

YouTubeも毎日配信中!

ミニマリストをめぜして、YouTubeを毎日配信しています。

しかし、ぜんぜんミニマリストに近づいていない、、、。

でもいつかきっとミニマリストになります!

この記事を書いた人

有村 好人

有村 好人(よしひと)ことアリーです。
外資系IT会社を早期退社後、個人事業主になり、このブログの運営、コンサルティング業務を行なっています。
繋がる機器が大好きで、家での生活を繋がる機器でいかにスマート(快適で便利)にするかを考えています。
また、電気自動車の日産リーフで、どこまでも遠くに行きたいと思っています。