【ギガ盛りブログ飯】月10万円稼ぎ続けるためのアフィリエイト講座【セミナー】

広告

楽しく、快適な、生活を目指して、へらへら生きるヘラリストのアリーです。

僕は、染谷昌利さんがやっているオンラインサロン「ギガ盛りブログ飯」 に入っていて、そこで毎月セミナー が開催されている

今回は、「月10万円稼ぎ続けるためのアフィリエイト講座」と題して、株式会社MIGRIDS 代表取締役 鈴木太郎さんが、説明された。

まず、説明されたのが、

“自分がどのような案件で どのようにして稼ぐかを 具体的にイメージする”

と言う事で、僕は、そのイメージを持っていない。

僕は、ただ書きたいことを書いているだけである。

もう少し、そんなことも考えた方がいいのだろう。

読者像(ペルソナ)を絞る

これも、いろいろなセミナーで聞いていることだが実践できていない。

記事を書く場合に、特定の誰かをイメージして、その人に刺さる内容にしないといけない。

特定の誰かも、具体的に考えておかないといけない、年齢、性別、住んでいる場所、職業、生活の様子、性格、人間関係、収入、趣味、流行の感度などいろいろ考える。

こういったペルソナを考えるためには、自分もしくは親しい友達などを想定しないと難しそうである。

また,ペルソナを設定することによって、記事も書きやすくなる。

キーワードを入れる

こちらも、同様によく言われることだが、検索キーワードを入れることである。

キーワードを入れないと、検索に引っかからない。

さらに、検索時に上位に表示されないと人に見られる事はない。

検索の一番最初に表示されれば、21.12%の人がクリックしてくれるが、10位だとたった1.64%の人しかクリックしてくれない。

キーワードは、タイトルに、2語から4語組み込むことが必要である。

さらに、表題の中にも、キーワードを入れないといけない。

また、初心者は、ロングテール・キーワードで上位を狙うのがいいと言うことでした。

ロングテール・キーワードとは、複数のキーワードの組み合わせによるキーワードとのことでした。

ロングテール・キーワードの場合は、単体のキーワードに比べて、一位をとるのが優しく、ロングテール・キーワードで上位を取ると、単体のキーワードでも、上位に表示されやすくなる。

また、メタディスクリプションにも、キーワードを入れた方がいいようです。

メタディスクリプションは、検索したときに、タイトルのしたに表示される説明の168文字の部分です。

さらに、検察上位を狙うには、上位のサイトと自分のサイトを比べ、自分のサイトに何がたらないかを、考える必要がある。

その時、上位に表示られていることが正義なので、それにこだわって考える。

コンプレックス(悩み)商材の売り方

アフィリエイトて収益を出すためには、商材を決めないといけない。

特に人の悩みを解決する商材がを、コンプレックス商材と言うようです。

コンプレックス商材には,ダイエット商材、髪の毛の商材、転職商材、語学教材などがあるようです。

コンプレックス商材を売るためには、その商材でコンプレックスが解決された後のどうなったかを書くのが大事である。

僕は,ダイエットに成功して、10Kg以上痩せた、その経験を元にいい商材が見つかればそれを紹介してみてもいいかもしれない。

また、僕は、外資系に32年間勤めていたので問題ないが、すでにどうやって英語を学んだかを忘れている。

その辺を、もう一度見直してみていい教材を探してみるのもいいかもしれない。

また、検索エンジンは、常に変わっているので、臨機応変に対応しないといけない。

アフィリエイトも、日々の努力が必要である。

稼げるキーワードと稼げないキーワード

稼げるキーワードは、その商材を買おうとしている人が、使いそうなキーワードである。

買おうとしている人が、そのキーワードを使って検索して購入するのは、自然な流れである。

当然、そのほうがアフィリエイトが稼げる。

稼げないキーワードは、商材は買うつもりはまだないが、悩みを持っていてどうしようと考えている人が使うキーワードである。

稼げるキーワードをちゃんと使って、買おうとしている人を納得させて、クリックしてもらうような記事を作らないといけない。

でも、そのような買ってもらうための記事だけを書いていても、印象はよくないので、悩みを解決するヒント等を提供するような記事も書く。

そして、そのような情報を提供するサイトから、買って貰う記事へのリンクを貼ることも忘れてはいけない。

また、それぞれの買ってもらう記事と、知ってもらう記事で、その目的にそって書くことも重要である。

ASP担当者との付き合い方

商材の検索上位に表示されるようになると、ASPの担当者から連絡が来ることがあるそうです。

そのようなことがあった場合、積極的に対応した方がいいようです。

できれば、実際にあって話を聞いた方がいいと言うことでした。

そうして、自分に担当者がつくと、特別単価を設定してくれたり、ある一定の金額を出してくれたりもするらしいです。

他にもいろいろと情報をいただけるようです。

また、その担当者にも有益な情報が提供できればなおいい。

まとめ

今回、月10万円稼ぎ続けるためのアフィリエイト講座に参加して、アフィリエイトの世界を垣間見た気がする。

アフィリエイトの世界にも、戦いがあり、日々の努力が必要であることがわかった。

アフィリエイトで稼ぐことも、日々難しくなっていて、常に次をどうするかを考えていかないといけない。

どの世界も、時間の流れは早くなっており、走り続けないといけない。

また、自分なりに先を予測して、手を打っておくことも必要なのだろう。

また、鈴木太郎さんは、【今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座】 と言う本も出版されていて、このセミナーで話したこと以外もいろいろと書かれているようです。

楽しい人生だったと言って死にたい、へらへら生きるヘラリストのアリーでした。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

created by Rinker
SBクリエイティブ
¥1,738 (2020/05/28 10:52:41時点 Amazon調べ-詳細)

以前の【ギガ盛りブログ飯】のセミナーについて

この記事を書いた人

有村 好人

有村 好人(よしひと)ことアリーです。
外資系IT会社を早期退社後、個人事業主になり、このブログの運営、コンサルティング業務を行なっています。
繋がる機器が大好きで、家での生活を繋がる機器でいかにスマート(快適で便利)にするかを考えています。
また、電気自動車の日産リーフで、どこまでも遠くに行きたいと思っています。