高い場所の枝もなんなく切れる!【ブラックアンドデッカー 高枝ポールチェーンソー 】【レビュー】

広告

楽しく、快適な、生活を目指して、へらへら生きるヘラリストのアリー(@ArimuraYoshi)です。

以前、家に配線されていた光ファイバーブルが台風の後に切れたことがあった。

そこで、光ケーブルにかかっている木の枝を切ることを考えていた。

ブログをみると2年間放置したいたようだ!

そんな時に、Amazonプライムデーで”ブラックアンドデッカー 高枝ポールチェーンソー ”がちょっと安く売っていた。

なので、買ってしまった。

そして、ブラックアンドデッカー 高枝ポールチェーンソー を使って枝を切ってみた!

ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER)とは?

BLACK+DECKERの、Webページには、以下のように書かれています。

“S・ダンカン・ブラックとアロンゾ・G・デッカーによって1910年に米国で設立されたブラック・アンド・デッカーは、電動工具製品における世界最大のメーカーです。

1916年に現在の電動工具の原型となる世界初のピストルグリップ式ポータブル電動ドリルを発表。1971年にアポロ計画で使われた月面掘削用のコードレスドリルをNASAと共同製作。1979年にこの技術を応用した世界初のコードレスハンディクリーナーを発売。家電業界にコードレスという新たなコンセプトをもたらし、世界的なヒットを記録しました。”

現在は、Stanley と一緒になり、Stanley Black & Deckerという会社になっている。

ブラックアンドデッカーのホームページ

「ブラックアンドデッカー 高枝ポールチェーンソー 」は?

ブラックアンドデッカー 高枝ポールチェーンソー の箱は、

中には、高枝ポールチェーンソー が3つに分けて入ってる、その他に、収納バック、バッテリー、バッテリーの充電器、説明書、六角レンチ、チェーンオイル、保護メガネなどが入っている。

チェーンソーのカバーに、六角レンチとチェーンオイルを入れて置くところがあるのはすばらしい。

収納バックがあるのも親切である。収納バックに入れるとこうなる。

スペック(ブラックアンドデッカーのホームページより)

電圧 18V

バッテリー容量 2.0Ah

バッテリータイプ リチウムイオン充電池

バッテリー数 1

充電時間 60分

作業範囲目安(木材) ⌀38mm×149本

チェーンタイプ 90SG-34コマ(A6158)

チェーンスピード 1.9m/秒

チェーンバー長 200mm

最大切断能力(木材) ⌀170mm

電池込質量 3.5kg

最長サイズ 縦12×横293.5×高さ21.5cm

Jan Code 4536178618496

「ブラックアンドデッカー 高枝ポールチェーンソー 」を使ってみる。

バッテリーを充電する。

バッテリーは、ブラックアンドデッカーの他の機器とも共用できるのも良い。

そして、高枝ポールチェーンソーを組み立てる。

ボールをさして、接合部を持ち手のような部分を回すと組み立てられる。

3本全部繋げると3mと長い!でも、ちょっと重いかも!

今回は、それほど長さは必要なかったので、2本を繋げるだけで使った。

バッテリも取り付けた。

そして、実際に枝を切った! 切り口はこんな感じ!

あっというまにきれた!

ほとんど見えていなかった光回線の線が見れるようになった。

切る前に写真を撮るのを忘れたため、比較出来ない、、、。

切った後の枝

こんなに簡単に切れるのならもっと早く買っておけばよかった!

細い木は、別途高枝切りバサミで切らないといけない。(細い木は、動いてしまってチェーンソーでは切るのが難しい)

他にも、光回線にかかっていないが、伸びた木があるので、切らないと!

「ブラックアンドデッカー 高枝ポールチェーンソー 」の良い点

太い枝がすぐ切れる。

高枝切り鋏は持っていたのだが、太くなりすぎて切ることが出来ずにいた。

今回、高枝ポールチェーンソーを使ったらあっというまに切れた。

さすが、電動の凄さである!

バッテリーが共用できる。

僕は、すでにブラックアンドデッカーのブラック・アンド・デッカー マルチエボという電動工具を持っていて、これをドライバーにしたり、板を切ったり、枝を切ったりしていた。

そのバッテリーと共用できるので、この高枝ポールチェーンソーを買っている。

バッテリは、案外高いので共用できるのは便利である。

ちょうどもう一つバッテリが欲しかったので、今回バッテリー付きの物が、バッテリーなしの物より安くなっていたのでバッテリー付きの物購入した。

「ブラックアンドデッカー 高枝ポールチェーンソー 」の問題点

重い

やはり、先端にチェーンソーがついているので重い、特に3段つなげた時には重くなる。

2段であればそれほど問題にはならない。

他の線品を見てみると、ベルトのような物がついている物があったので、高いものを連続に切る場合にはそんな機械の方が良いのかもしれない。

created by Rinker
エスアイエス(SIS)
¥8,980 (2022/05/24 15:37:30時点 Amazon調べ-詳細)

「ブラックアンドデッカー 高枝ポールチェーンソー 」のまとめ

今回、「ブラックアンドデッカー 高枝ポールチェーンソー 」を、使い始めた。

長い間懸念だった、光回線のフェイバーケーブルの周りの太い枝を切り落とすことが出来た。

チェーンソーの威力はすごい、簡単に木をきることができる。

ちょっと他のチェーンソーも気になり始めた。

created by Rinker
ブラックアンドデッカー(Black + Decker)
¥22,909 (2022/05/23 22:58:24時点 Amazon調べ-詳細)

そして、未来は、明るい! 

そう僕は信じる。

楽しい人生だったと言って死にたい、へらへら生きるヘラリストのアリー(@ArimuraYoshi)でした。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

関連情報

へららいふメルマガ

へららいふでは、毎日メルマガを配信しています。

早期退社をして、楽しく、快適な、生活を目指しているへらへら生きるヘラリストのアリー(@ArimuraYoshi)が、どのように毎日過ごしているかを配信しています。

また、新し物好きなので、いろいろ新しい物買ったり、新していサービスを試しているので、それらも書いて行きます。

ちょっとでも、役に立てればと思っています。

是非、登録をお願いします!

現在、無料で配信しています。

登録は、こちらから

YouTubeも毎日配信中!

ミニマリストをめぜして、YouTubeを毎日配信しています。

しかし、ぜんぜんミニマリストに近づいていない、、、。

でもいつかきっとミニマリストになります!

この記事を書いた人

有村 好人

有村 好人(よしひと)ことアリーです。
外資系IT会社を早期退社後、個人事業主になり、このブログの運営、コンサルティング業務を行なっています。
繋がる機器が大好きで、家での生活を繋がる機器でいかにスマート(快適で便利)にするかを考えています。
また、電気自動車の日産リーフで、どこまでも遠くに行きたいと思っています。