探し物の、方向と距離を示してくれる!凄い!Apple「AirTag 」【レビュー】

広告

楽しく、快適な、生活を目指して、へらへら生きるヘラリストのアリー(@ArimuraYoshi)です。

僕は、Appleユーザーで、Mac Pro、MacBook Pro、iPad Pro、iPhone12 Pro、Apple Watch、Apple TVなどを愛用している。

なので、AIrTagも予約開始と同時に予約して、手に入れ使ってみた!

やはりApple、新たな体験をさせてくれた!

その「AirTag 」体験を紹介する。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥12,800 (2021/05/18 10:37:57時点 Amazon調べ-詳細)

Apple 「AirTag」とは?

AppleのAirTagは、鍵やバックに付けて、iPhone等の「探す」アプリで見つけることができるデバイスである。

僕は、「Tile」と言うものを、財布やバックに付けて無くしたときに場所がわかるようにしていた。

それのApple版と思われる。

Tile」との違う点として、iPhoneのユーザーがアプリを入れなくても、他のiPhoneaが、探し物を教えてくれることである。

Tile」の場合には、「Tile」のアプリを入れていないと、探し物の手伝いはしてくれない。

箱は、こんな感じである。

中を開けると、(今回は、4個入りを買った)

Apple 「AirTag」のセットアップ

まず、AirTagに貼られている、透明のシールを剥がす。

そうすると、AirTagに電源が入り、iPhoneに近づけると、画面にAIrTagが現れる。

そのAirTagの名前をつける。

すると、セットアップが完了する。

Apple 「AirTag」を使ってみた。

Air Tagを使って、財布を探してみる。

iPhoneの「探す」アプリを起動する。

「持ち物を探す」をタップする。

そして、財布をタップ

探すをタップ

すると、「信号を探しています。」と出る。

サウンドを再生を押してみるとピピッと鳴る。

そこで、音のなっている方向に、もう一度「探す」をタップして歩いていく

するとAirTagの信号を捉える。

そうするうちに、矢印が出てくる。

その方向に向かう、

だんだん距離が短くなる。

布団の下から発見!

1メートル以下の距離まで案内してくれるので、何かに隠れて見えなくなってしまった場合にも有効である。

凄い!

駐車場で車を見つける時に使えるそうだ、窓ガラスに貼って置くと良いかもしれない。

色々なものにつけたくなる。

Apple 「AirTag」の良かった点

おしゃれである

綺麗なシルバーで、Appleのロゴがありおしゃれである。

いろんなアクセサリーがある。

Apple自身もアクセサリーを出しているだ、いろんなベンダーが対応品を出している。

これだけ、色々なアクセサリーがあるのもAppleならではである。

正確な場所がわかる。

探す物の方向と距離まで出てくるので、探し物を見つけるのに便利である。

ここまで、正確に距離まで出るのがすごい!

Apple 「AirTag」の問題点

AIrTagにボタンがない

Tile」には、ボタンがあり、それをダブルタップすることで、iPhoneを鳴らすことができる。

そのため、「Tile」からiPhoneを探すこともできる。

僕は、あまりこの機能は使っていない、と言うのは、大体Apple Watchはしているので、Apple WatchでiPhoneを見つけることが多い。

傷がつきやすい

AirTagは、表面が綺麗だ、そのため傷も目立ちそうである。

AirTag用のフィルム等も売られているようでなので、フイルムも買ってみようかと思う。

Apple 「AirTag」のアクセサリー

ついおしゃれなので、一緒にアクセサリーも買ってしまった。

AirTagレザーキーリング (PRODUCT)RED

AirTagレザーキーリングの箱は、こんな感じ、

中には、

AirTagをつけると

裏は、

created by Rinker
Apple(アップル)
¥4,500 (2021/05/18 10:37:58時点 Amazon調べ-詳細)

AirTagレザーループ (PRODUCT)RED

AirTagレザーループ は、

カバンにつけると

created by Rinker
Apple(アップル)
¥5,500 (2021/05/18 10:37:59時点 Amazon調べ-詳細)

AirTagループ – エレクトリックオレンジ

AirTagレザーループ (PRODUCT)REDとAirTagループ – エレクトリックオレンジ を並べてみると、

Apple 「AirTag」のまとめ

AirTagは、今までのこのようなTagに比べて、ピンポイントで探せる。

今までは、音を鳴らして探していたが、反響していまいちどこか分からない時もあった。

AppleのAIrTagは、方向と距離を示してくれるので、何かに隠れて見つからない時も見つけられそうである。

このようなタグも進化している。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥12,800 (2021/05/18 10:37:57時点 Amazon調べ-詳細)

そして、未来は、明るい! 

そう僕は信じる。

楽しい人生だったと言って死にたい、へらへら生きるヘラリストのアリー(@ArimuraYoshi)でした。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

関連情報

へららいふメルマガ

へららいふでは、毎日メルマガを配信しています。

早期退社をして、楽しく、快適な、生活を目指しているへらへら生きるヘラリストのアリー(@ArimuraYoshi)が、どのように毎日過ごしているかを配信しています。

また、新し物好きなので、いろいろ新しい物買ったり、新していサービスを試しているので、それらも書いて行きます。

ちょっとでも、役に立てればと思っています。

是非、登録をお願いします!

現在、無料で配信しています。

登録は、こちらから

YouTubeも毎日配信中!

ミニマリストをめぜして、YouTubeを毎日配信しています。

しかし、ぜんぜんミニマリストに近づいていない、、、。

でもいつかきっとミニマリストになります!

この記事を書いた人

有村 好人

有村 好人(よしひと)ことアリーです。
外資系IT会社を早期退社後、個人事業主になり、このブログの運営、コンサルティング業務を行なっています。
繋がる機器が大好きで、家での生活を繋がる機器でいかにスマート(快適で便利)にするかを考えています。
また、電気自動車の日産リーフで、どこまでも遠くに行きたいと思っています。